スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

今年最後の羅臼湖

明日から知床横断道路も通行規制が始まります。
おそらく今年最後であろう羅臼湖へ。今日は単独です。

rausuko2009-1023-1.jpg
さすがに誰も歩いていませんでした。

rausuko2009-1023-2.jpg
三の沼

rausuko2009-1023-3.jpg
紅葉もすっかり終わり、ダケカンバの白い幹が映えます。

毎年、多くの発見と感動を与えてくれる羅臼湖。
これから厳しい冬を迎えますが、やっと静かになりホッとしているのかもしれません。

お客様に恵まれ、今年も良いシーズンを過ごすことができました。
ありがとうございます。

*知床横断道路通行規制情報
2009/10/24~10/30 開通は9:00~17:00まで
2009/10/31~11/6 開通は10:00~15:00まで
*開通時間内でも天候などにより通行止の場合あり
2009/11/7~2010/4月末まで完全通行止

スポンサーサイト
2009-10-23 19:22 : プライベート : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

三の沼の絶景

今日、三の沼は絶景でした。
rausuko2009-1012-1.jpg
雪化粧の羅臼岳。

rausuko2009-1012-2.jpg
羅臼湖も晴れ渡り、草紅葉がいい感じ。

rausuko2009-1012-3.jpg
紅葉は強風でほどんど散ってしまいましたが、場所によってはまだ見ることができます。
これは四の沼手前の樹林帯です。

朝晩の冷え込みがきつくなり、知床横断道路も夜間通行止になる季節です。
今後は道路の開通時間にも注意しましょう。

登山道は最近の大雨で水浸し。長靴でなければ歩けません。
2009-10-12 19:50 : ガイド : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

嵐の前に

明日から台風で大荒れになりそうです。
葉が散ってしまうので、おそらく今日が紅葉の見納めでしょう。

羅臼湖の紅葉はピーク少し過ぎた感じですが、とてもキレイでした。
rausuko2009-108-1.jpg
三の沼

rausuko2009-108-2.jpg
羅臼湖

rausuko2009-108-3.jpg
四の沼付近から国後を望む

rausuko2009-108-4.jpg
シラタマノキがたくさん実を付けていました。

そろそろ羅臼湖のシーズンも終盤です。
今年は後何回行けるでしょうか。
もしかしたら今日がラストかも。。。。
2009-10-08 15:27 : ガイド : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

羅臼湖に何を求めるのか?

環境省、林野庁、北海道、羅臼町、観光協会、知床ガイド協議会など関係機関による羅臼湖登山道の合同巡視に参加させていただきました。

rausuko2009-107-2.jpg

登山道のぬかるみ対策や、補修箇所など現状を把握し、下山後は今後の利用について意見交換がなされました。

アクセスの不便さ、登山道が歩きにくく長靴が必要なこと、などから、羅臼湖は気軽に行ける場所ではなく、これが問題点として出ました。
もっと登山道を整備して歩きやすく、駐車場も作ってほしいという意見も出ました。

僕の個人的意見として、たしかにアクセスは不便だと思います。
路上駐車の問題も何らかの対策が必要です。
しかしこの不便さが結果的に利用者を抑えており、喧騒のない静けさ、原始的な自然を保つ要因にもなっています。
もし駐車場を作り多くの人が入れるようになったならば、それらは間違いなく失われてしまうでしょう。
羅臼湖は、大勢の観光客で賑わう知床五湖とは違う場所であってほしいものです。
それがたとえ利用者が減って、その結果ガイドの仕事が減ったとしてもです。
アクセスの不便さを解決するために駐車場を作るならば、何らかの人数規制が必要だと考えます。
これは「ガイドを付けなければ入れないようにしろ」と言っているわけではありません。体力などの条件や、装備(服装、長靴など)を満たしていれば誰でも利用できるようにするべきだと思います。ただ、自然環境を現状維持し、混雑を感じさせない程度に人数を制限することが望ましいと思います。

今後、羅臼湖をどのように利用していくのか。
ある程度の人数に抑えて、静かで質の高いトレッキングができる場所にするのか?
できるだけ多くの人が気軽に楽しめる場所にするのか?

皆さんは羅臼湖に何を求めているのでしょうか?
2009-10-07 21:42 : 調査・整備 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

知床倶楽部ガイド

Author:知床倶楽部ガイド
知床羅臼町で登山・トレッキングガイドをしています

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。