スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

瑠璃色

rausuko2011-723-2.jpg
ワタスゲ揺れる二の沼

rausuko2011-723-1.jpg
この空間を独り占め!

rausuko2011-723-3.jpg
ルリイトトンボ
三の沼、四の沼では数十匹が乱舞していました

今年は入山者が例年に比べ少なめですが、夏休みに入りトレッカーも少しずつ増えてきました。
稀に登山道を外れて湿原やお花畑に踏み入る方が見うけられます。
一度踏み跡が付くと、そこは後からどんどん入り込んで道になり、植生が失われてしまいます。
登山道から外れて歩くのはやめましょう。
スポンサーサイト
2011-07-23 14:45 : ガイド : コメント : 0 :

湧き上がる

相変わらずガスに包まれて歩き出しましたが、羅臼湖では展望ありました
rausuko2011-716-1.jpg
羅臼側から次々にガスが沸きあがって流れていく様はダイナミックなショウを見ているよう。

そして、二頭のクマが!
rausuko2011-716-2.jpg
チョコとココアだそうです(笑)

雨続きで道はドロドロ
rausuko2011-716-3.jpg
長靴は必須です

羅臼湖花情報
rausuko2011-716-4.jpg
二の沼雪田ではエゾコザクラ満開です!
例年より数は多い感じですね。

三の沼ではツルコケモモ、ヒメシャクナゲ、イソツツジ、チングルマは終わりかけてきましたが、
ツマトリソウ、ホソバノキソチドリが目立ってきました。

ゴゼンタチバナ、ミツバオウレン、イワツツジ、オオバスノキ、コケモモは登山道脇で見ることができます。
2011-07-16 16:14 : ガイド : コメント : 0 :

雨でも晴れでも

7/10 雨の羅臼湖。体感気温15℃で風もなく心地よい感じ。
rausuko2011-710-1.jpg
未だ残る雪渓に感激!

rausuko2011-710-2.jpg
エゾシカのまね?

rausuko2011-710-3.jpg
木道のど真ん中にヒグマ糞

ずっとガスで視界が利かなかったが、羅臼湖で少し晴れて景色を堪能。
悪天候でもきっちり楽しめる若いお2人でした。

7/11 暑い羅臼湖。体感気温20℃以上ですが、いい風が吹いていました。
rausuko2011-711-1.jpg
大学のワンゲル同窓会の皆様。山の話で大盛り上がり!

rausuko2011-711-2.jpg
四の沼ではルリイトトンボが乱舞

羅臼湖花情報
rausuko2011-711-3.jpg
ササの中にひっそりと咲くオオバタチツボスミレ

二の沼や三の沼は相変わらずたくさんの花が見頃です。
エゾコザクラ、ミツバオウレン、チングルマ、ヒメシャクナゲ、イソツツジ、ツマトリソウなど。

最後のミネザクラは散ってしまいました。

登山道は相変わらずドロドロです。
必ず長靴で行きましょう
2011-07-11 14:48 : ガイド : コメント : 2 :

活き活きした花たち

今日はガスに包まれ展望は望めませんでしたが、幻想的な沼めぐりを楽しめました。
rausuko2011-78-1.jpg
幻想の三の沼。逆さ羅臼岳は心の目で見ました。

それでも、羅臼湖へ着くころには一瞬ガスが晴れて視界が開けてくれました。

湿度100%ならではの光景がいたるところに
rausuko2011-78-5.jpg
水滴が付いたモウセンゴケの葉

rausuko2011-78-4.jpg
くもの巣の造形美。朝一番で入山したので登山道を塞ぐようにたくさんありました。

羅臼湖花情報
開花状況はほぼピークを迎えています。今日はお花たちも活き活きしていました。

rausuko2011-78-2.jpg
最後のミネザクラは満開

rausuko2011-78-3.jpg
ヒメシャクナゲ。今年は三の沼で例年よりたくさん咲いています。

その他、二の沼雪田ではエゾコザクラが咲き始めました。
三の沼ではツルコケモモ、イソツツジ、ツマトリソウが満開。
チングルマ、ホソバノキソチドリも目立つようになりました。
2011-07-08 14:39 : ガイド : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

知床倶楽部ガイド

Author:知床倶楽部ガイド
知床羅臼町で登山・トレッキングガイドをしています

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。