FC2ブログ

雪上トレッキング

今シーズンの羅臼湖ガイド初め。
生憎のガス模様でしたが、たっぷりある雪の上を元気に歩く若者4名様。
rausuko2013-68-1.jpg
融けかけの四の沼。
二の沼、三の沼はまだ完全に雪ノ下です。

rausuko2013-68-2.jpg
五の沼ではキンクロハジロの番が3組見られました。

rausuko2013-68-3.jpg
霧の羅臼湖はミズバショウが見頃です。

rausuko2013-68-4.jpg
真っ白な羅臼湖畔にてソリ滑り競争開催。

rausuko2013-68-5.jpg
3.8沼にて、どう見ても3.8に見えないポーズ。


羅臼湖登山道状況
登山道はほとんど雪に埋もれています。たまに出ている道は雪解け水で沢のような状態。
長靴でなければとても歩けません。
ショートカットルートはハイマツが立ち上がり、厳しくなってきました。
初めての方や地形図が読めない方は羅臼湖までたどり着くことは難しい時期です。
今日のようにガスが出ると道迷いの可能性もありますので、夏山感覚での入山は危険です。


羅臼湖トレッキングガイド受付中です!
6/8現在の受付可能日
6月 12~16日、22~23日
7月 3~4日、9~13日、15~17日、22~24日、26~28日
8月 3~4日、8~11日、25~26日、30~31日




2013-06-08 20:08 : ガイド :

雪の羅臼湖へ

6/1知床横断道路が開通し、早速行ってきました。
羅臼湖へのルートはまだスノーシューが使えるほど雪があり、残雪状況は例年に比べて約一ヶ月遅れています。

6/1は山仲間たちと知西別岳スキー登山の途中で羅臼湖へ立ち寄る
rausuko2013-64-1.jpg
羅臼湖は半分ほど融けていました。

そして湖上には
rausuko2013-64-2.jpg
オジロワシがいました。
周囲はエゾアカガエルの大合唱、カエルを狙っていたのでしょうか。
上空にはノスリの姿も見受けられました。

翌日の6/2はガス模様の天気でしたが、羅臼湖から天頂山を目指しました。
rausuko2013-64-3.jpg
夏、厳冬期につづき3度目の羅臼湖にて

rausuko2013-64-4.jpg
五の沼に映る知西別岳、この時期ならではの景色です。

この時期の羅臼湖はほとんど登山道は出ていません。
スノーシューを使えるのはあと一週間ほどでしょうか。

ガスがかかると道迷いの危険が大きいシーズンです。
無理な行動は控えましょう。

知床横断道路は当面の間、9:00~16:30に限り通行可能です。


知床倶楽部では、羅臼湖トレッキングガイドを承っております。
これからしばらくは雪解けの美しい沼が見られるオススメシーズンですよ!
羅臼湖ガイドトレッキング

6/4現在の受付可能日
6月 9~11日、18~23日
7月 3~4日、9~13日、15~17日、22~24日、26~28日
8月 3~4日、8~11日、25~26日、30~31日




2013-06-04 08:45 : ガイド :
« 前のページ  ホーム

プロフィール

知床倶楽部ガイド

Author:知床倶楽部ガイド
知床羅臼町で登山・トレッキングガイドをしています

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード