スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

やっと晴れた

お盆に入って羅臼湖は連日の雨やガスで展望のない日が続いていましたが、
8/19あたりからやっと晴れました。
rausuko2013-820-1.jpg
8/19 ドロドロの悪路も頑張って歩きました!

rausuko2013-820-2.jpg
8/20の三の沼は無風で鏡のよう

rausuko2013-820-3.jpg
キタキツネ、二の沼に現る

rausuko2013-820-4.jpg
ひっそりと咲くアオノツガザクラ
二の沼や涸れ沢では遅咲きのエゾコザクラが見頃です。

羅臼湖登山道情報
8月の雨続きで登山道はドロドロ。
長靴でなければとても歩けない状態なので、必ず長靴で行きましょう。
rausuko2013-820-5.jpg
このような水溜りやぬかるみを避けて歩くと歩道脇の植物を踏み荒らすことになります。

羅臼湖ルールでは、植生保護のため長靴着用をお願いしております。
スポンサーサイト
2013-08-20 16:16 : ガイド :

8月の雪と新緑

羅臼湖は8月のシーズン最盛期に入っていますが、あまり夏らしくない日々です。

8/3 北風が強く寒い寒い1日。羅臼湖での体感気温は10℃以下でした。
rausuko2013-84-1.jpg
涸沢の雪渓はまだ残っており、ギリギリ雪の上を歩けました。
8月にこの雪渓を歩けたのはここ10年で初めてです。

8/4 素晴らしい晴天に恵まれ、涼しいトレッキング日和でした。
rausuko2013-84-2.jpg
久しぶりの逆さ羅臼岳

雪解けが遅いため、涸沢付近では8月でも新緑が見られます。
rausuko2013-84-3.jpg
新緑と羅臼岳

こんな花も
rausuko2013-84-4.jpg
開花しながら紅葉するゴゼンタチバナ

羅臼湖登山道情報
相変わらず登山道はぬかるみが多いので長靴で行きましょう。
羅臼湖ルールでは、ぬかるみを避けて歩くと歩道脇の植生を傷めるため長靴の着用をお願いしています。

入口に靴底の種子や泥を落とすマスが設置されました。
rausuko2013-84-5.jpg
外来種子を羅臼湖に持ち込まないように、ここで靴底を擦ってから入山しましょう。
2013-08-04 15:48 : ガイド :
ホーム

プロフィール

知床倶楽部ガイド

Author:知床倶楽部ガイド
知床羅臼町で登山・トレッキングガイドをしています

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。