スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

紅葉はじまる

9月下旬になり、羅臼湖の紅葉も始まりました。
今後の気温にもよりますが、一週間後くらいがピークでしょうか。

9/27 快晴 北風強し
rausuko2013-928-1.jpg
素晴らしい天気に恵まれましたが、北風が強く体感気温10℃以下。
お客様は防寒対策万全でした。

rausuko2013-928-2.jpg
お立ち台が復活した三の沼展望台ですが、風が強すぎて湖面には映らず。

9/28 晴れ時々曇り 南の風
rausuko2013-928-3.jpg
ミネカエデの黄葉。
1日ごとに色づきが鮮やかになっています。

rausuko2013-928-4.jpg
知西別岳もすっかり秋色です。

登山道は相変わらずドロドロ。長靴必須です!

気温が下がり、汗をかかなくなるとトイレが近くなります。
羅臼湖にはトイレはありません。しっかり事前に済ませた上、緊急時は携帯トイレを使いましょう。
四の沼手前にテント式携帯トイレ専用ブースがあります。
携帯トイレブースは10/20頃まで設置される予定です。
スポンサーサイト
2013-09-28 17:10 : ガイド :

変わりやすい天気

すっかり秋の気配が漂ってきた羅臼湖。
3連休でも混雑とは無縁で静かなトレッキングが楽しめました。

9/14 午前中の大雨も午後からは晴れ間も出る
rausuko2013-915-1.jpg
黄昏の羅臼湖。誰にも逢わず貸切でした。

rausuko2013-915-2.jpg
二の沼の湿原ではなんとチングルマがまだ咲いています。
双眼鏡でしかわかりませんが。

9/15 ガス→晴れ間→雷雲ゴロゴロ→土砂降りの雨→ガス→曇り、と飽きさせないお天気
rausuko2013-915-3.jpg
真っ白だった三の沼から羅臼岳が見え初めたときは、感嘆の声が

rausuko2013-915-5.jpg
登山道はドロドロで長靴必須です!

おまけ
rausuko2013-915-4.jpg
オオルリボシヤンマ♂
弱っていたのか、こんな近くでじっくり観察したのは初めてです。
人や犬の顔に見えませんか?
2013-09-15 17:12 : ガイド :

ガスガスドロドロ

昨年羅臼岳登頂を果たしたお客様、今年はご夫婦で羅臼湖トレッキング。

天気は生憎のガスガスでしたが、雨にはほとんど降られず涼しいトレッキングでした。
rausuko2013-92-1.jpg
羅臼湖は暖かい飲み物がありがたい気温です。

rausuko2013-92-2.jpg
たわわに生るウラジロナナカマド。
他にもツルコケモモ、イワツツジ、ゴゼンタチバナ、クロウスゴなどが実を付けていました。

rausuko2013-92-3.jpg
二の沼~三の沼の登山道にかけて子グマの足跡がありました。
お盆の頃からこのあたりをウロウロしている親子クマがいるようです。
姿を見せなくてもヒグマは傍にいるので、その心つもりで歩きましょう。

羅臼湖登山道情報
相変わらず雨模様の続く羅臼湖では木道以外の登山道は全てドロドロです。
長靴でなければ歩けません!

rausuko2013-92-4.jpg
下山後はこんな状態になります。
2013-09-02 15:14 : ガイド :
ホーム

プロフィール

知床倶楽部ガイド

Author:知床倶楽部ガイド
知床羅臼町で登山・トレッキングガイドをしています

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。