シャーベット

季節はずれの大雪のため、4日間閉鎖されていた知床横断道路。
5/21、5日ぶりに開通したので羅臼湖の積雪状況を偵察してきました。

知床峠の吹き溜まりは多いところで2mの新雪、この時期としては記録的な大雪だったようです。
もちろん、羅臼湖のルートも新雪に埋もれて、5/2道路開通時点と同じ積雪量に戻った感じです。
今日はスノーシュー持参で正解でした。

解け始めた湖沼も、新雪でシャーベットに
rausuko2014-521-1.jpg
3.8の沼

rausuko2014-521-2.jpg
四の沼

rausuko2014-521-3.jpg
天頂山からの羅臼湖

rausuko2014-521-4.jpg
羅臼湖と逆さ知西別岳

夏道のほとんどはまだ出ていません。
立ち上がりかけたハイマツは雪に埋もれていましたが、これは数日で解けるでしょう。
今は一番道に迷いやすい時期ですので、視界のない日は特にしっかり地図を読んで行動してください。

今日は途中にピンクテープが付けてありました。
rausuko2014-521-5.jpg

おそらく親切心で付けたのでしょうが、テープの残置は禁じられています。
帰路に必ず回収してください。
このように雪で倒れた木に付けると、雪解けで木が立ち上がったときにまったく違う位置にテープが残ります。
中途半端な目印はないほうがましです。

2014-05-21 14:46 : プライベート :

雪解けの湖沼

今時期の羅臼湖周辺は雪解けが急速に進み、毎日違う姿を見せてくれます。

rausuko2014-57-1.jpg


rausuko2014-57-2.jpg


rausuko2014-57-3.jpg


rausuko2014-57-4.jpg


GWが終わり、静寂な羅臼湖。
今日は他に1名しか逢いませんでした。

2014-05-07 17:19 : ガイド :

残雪の羅臼湖へ

GWに羅臼湖スノーシューツアーを開催できたのは3年ぶりでしょうか。
道路開通と天気のタイミングが合わないと実施できない希少なツアーです。

残雪は例年より少なめですが、登山道は全て雪に覆われています。

歩き出してまもなくヒグマの足跡が
rausuko2014-54-1.jpg
幅13センチほど。今朝方と思われる新しいものでした。


rausuko2014-54-2.jpg
知西別岳と羅臼湖

rausuko2014-54-3.jpg
羅臼湖を眼下に昼食タイム

そして定番のソリ滑り
rausuko2014-54-4.jpg
羅臼湖へ向って一気に!
幸い入水した方はいませんでした。

帰路には3.8の沼へ立ち寄る
rausuko2014-54-5.jpg
ここは氷の色が一番きれいな沼です。
北風が冷たく気温は一桁でしたが、展望が素晴らしい1日でした。

今年は雪解けが早いので、スノーシューツアーは5月中旬くらいまでになりそうです。

ガイドツアーのお問い合わせは知床倶楽部まで。

残雪の羅臼湖スノーシュートレッキング


2014-05-04 17:51 : ガイド :
ホーム

プロフィール

知床倶楽部ガイド

Author:知床倶楽部ガイド
知床羅臼町で登山・トレッキングガイドをしています

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード