ヒグマに注意

ガスの中、幻想的なトレッキングでしたが、時おり晴れ間も見えました。
rausuko2014-817-1.jpg

rausuko2014-817-2.jpg

rausuko2014-817-3.jpg

rausuko2014-817-4.jpg

昨日8/16に四の沼付近でヒグマが目撃されています。
今日は四の沼のミズバショウの食痕が多数ありました。
rausuko2014-817-5.jpg
ヒグマの糞は昨日のものです。
7/28前後に、同じ場所に糞と食痕があり、同じ個体かもしれません。

ヒグマ対策は万全にして入山し、歩いているときは常に周りの音や気配に気を配ってください。
鈴を付けても効果があるとは限りません。

羅臼湖ルール


2014-08-17 16:27 : ガイド :

お盆でも静寂

お盆期間でも、混雑とは無縁の羅臼湖トレッキング。
トレッカーは多くても1日30人程度でした。

8/12 黄昏時、午後からのトレッキング
rausuko2014-815-1.jpg
四の沼も珍しく無風

rausuko2014-815-2.jpg
貸切の三の沼

8/13 スタート時は曇りも、途中から晴れてきました。 
rausuko2014-815-3.jpg
貸切の展望台、暖かいコーヒーで乾杯!

紅葉も始まり、すでに秋の気配が
rausuko2014-815-4.jpg
エゾオヤマリンドウ

8/14 貸切ガイド。植物に詳しいご家族とともに、のんびり植物観察
rausuko2014-815-5.jpg
御歳81歳の方はお元気そのもの。ルート上の植物をほとんど言い当て、ガイド形無しでした。

8/15 ガスに覆われるも羅臼湖と三の沼で展望が開けるという奇跡
rausuko2014-815-6.jpg

rausuko2014-815-7.jpg
帰路の三の沼では羅臼岳お目見え

お盆後半は北風が吹き、肌寒いトレッキングでした。
ダケカンバやナナカマドの紅葉も始まり、すでに秋の気配が漂っている羅臼湖です。
2014-08-15 15:16 : ガイド :

久々の晴天

8/10は台風が近づいているとは思えないトレッキング日和でした。

rausuko2014-810-1.jpg
青空の三の沼も久しぶり

トンボが飛び交う季節になりました
rausuko2014-810-2.jpg
オオルリボシヤンマのホバリング

rausuko2014-810-3.jpg
四の沼ではサワギキョウが満開、二の沼ではエゾコザクラが満開です

道はドロドロで長靴でなければ歩けない状態が続いています。
台風通過後のお盆も、間違いなく今より酷くなるでしょう

羅臼湖は長靴で!


2014-08-11 09:04 : ガイド :

雨やらガスやら

ここ数日は前線の影響で雨続きの羅臼湖ですが、雨やガスの合間をぬってそれなりに歩いています。

8/5 大雨でも視界はクリアでした。
rausuko2014-86-1.jpg
羅臼湖の新しい展望台

rausuko2014-86-2.jpg
三の沼

8/6 ずっとガスに覆われた山も、羅臼湖到着時だけ奇跡的に取れました。
rausuko2014-86-3.jpg
この後、あっというまにまた真っ白に。わずか数分間の羅臼湖全容でした。

五の沼~羅臼湖展望台は木道工事が行われています。
今日から五の沼~羅臼湖展望台は新しいルートになりました。
従来の湿原の真ん中を通るルートは木道が撤去され廃道になります。
少し寂しいですが、新しいルートからの景色も角度が変わって見えるので新鮮でした。

今日は雨上がりであちこちにクモの巣が
rausuko2014-86-4.jpg
ハンモックのような巣

*登山道はドロドロで、長靴必須です!
2014-08-06 17:48 : ガイド :
ホーム

プロフィール

知床倶楽部ガイド

Author:知床倶楽部ガイド
知床羅臼町で登山・トレッキングガイドをしています

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード