スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

名残り惜しむ

おそらく今シーズン最後の羅臼湖へ。

現在の入口から歩けるのもあと数日なので、名残り惜しみながら歩いてきました。
rausuko2012-1028-1.jpg
一の沼のこの景色も見納め。
来年からはここは通行止になります。
ただし、残雪期は雪の上を歩いて解け始めた一の沼を見に来ることができます。

rausuko2012-1028-2.jpg
紅葉も終わり、ダケカンバの幹が映える山々。
ここからの眺めも見納めですね。

rausuko2012-1028-3.jpg
三の沼の枝道は木道が撤去されました。
この木道沿いに咲いていた、あんな花やこんな花も見られないと思うと寂しくなります。

しかし、「湿原の中を通る木道は植生に悪影響を与える」との理由から撤去されたので、植生保護のために我々は多少の我慢は必要です。
撤去された跡に植物が生い茂り、豊かな湿原が回復するのが楽しみでもあります。

rausuko2012-1028-4.jpg
今日の羅臼湖は気温2℃。風が冷たく誰にも逢いませんでした。

今日で今シーズンの羅臼湖トレッキングガイドは終了です。
参加してくださった方々、登山道を整備してくださった関係機関に感謝申し上げます。

来年はルートも変わり、気持ちも新たに新しい羅臼湖を案内できれば、と考えております。
どうぞよろしくお願いいたします。
2012-10-28 15:39 : プライベート :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

知床倶楽部ガイド

Author:知床倶楽部ガイド
知床羅臼町で登山・トレッキングガイドをしています

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。