FC2ブログ

シャーベット

季節はずれの大雪のため、4日間閉鎖されていた知床横断道路。
5/21、5日ぶりに開通したので羅臼湖の積雪状況を偵察してきました。

知床峠の吹き溜まりは多いところで2mの新雪、この時期としては記録的な大雪だったようです。
もちろん、羅臼湖のルートも新雪に埋もれて、5/2道路開通時点と同じ積雪量に戻った感じです。
今日はスノーシュー持参で正解でした。

解け始めた湖沼も、新雪でシャーベットに
rausuko2014-521-1.jpg
3.8の沼

rausuko2014-521-2.jpg
四の沼

rausuko2014-521-3.jpg
天頂山からの羅臼湖

rausuko2014-521-4.jpg
羅臼湖と逆さ知西別岳

夏道のほとんどはまだ出ていません。
立ち上がりかけたハイマツは雪に埋もれていましたが、これは数日で解けるでしょう。
今は一番道に迷いやすい時期ですので、視界のない日は特にしっかり地図を読んで行動してください。

今日は途中にピンクテープが付けてありました。
rausuko2014-521-5.jpg

おそらく親切心で付けたのでしょうが、テープの残置は禁じられています。
帰路に必ず回収してください。
このように雪で倒れた木に付けると、雪解けで木が立ち上がったときにまったく違う位置にテープが残ります。
中途半端な目印はないほうがましです。

2014-05-21 14:46 : プライベート :

目梨望遥台

今日は知床横断道路開通最終日。
来年から新たにできるルートの下見へ行ってきました。

入口から二の沼への途中で、左へ曲がる枝道があります。
rausuko2013-117-1.jpg
約3週間前に開削されたばかりの刈り分け道。

15分ほど登ると展望が開けます。
rausuko2013-117-2.jpg
天気が良い日は眺めが最高ですよ。

高曇りでしたが、知西別岳もはっきりと見えました。
rausuko2013-117-3.jpg
白骨化したダケカンバが冬の到来を告げています。

この展望台は
「目梨望遥台(めなしぼうようだい)」
と名づけられました。
所要時間は羅臼湖入口から30分ほどです。
今日は知床峠から歩いて往復2時間ほどでした。

来シーズン、天気の良い日は羅臼湖だけでなくちょっと寄り道してみましょう。
羅臼岳、天頂山、知西別岳の展望が抜群です。
2013-11-07 15:47 : プライベート :

湖面に映る

今日はシーズン中何度もない、最高の景色を見ることができました。
rausuko2013-69-1.jpg
羅臼湖に知西別岳が映るのは珍しい

rausuko2013-69-2.jpg
3.8の沼と羅臼岳
2013-06-09 16:04 : プライベート :

雪の羅臼湖

今年になって初めて羅臼湖へ行ってました。
まだ知床横断道路は閉鎖中なので、今日はスキーで麓から歩いていきました。
rausuko2013-37-1.jpg
天頂山から見た羅臼湖はまだ真っ白です

rausuko2013-37-2.jpg
雪に埋もれた展望台。

広大な雪原を独り占め。
4時間かけて歩いてきたご褒美をいただきました。

知床倶楽部では5/1から羅臼湖スノーシュートレッキングツアーを催行予定です。
現在催行が確定しているのは5/4(残り4名)ですが、他の日でもお申し込みがあればお一人様でも催行いたします。(道路が開かない場合は中止もしくは代替プラン)
ご予約、お問い合わせお待ちしております!
残雪の羅臼湖スノーシュートレッキング

2013-03-07 22:31 : プライベート :

名残り惜しむ

おそらく今シーズン最後の羅臼湖へ。

現在の入口から歩けるのもあと数日なので、名残り惜しみながら歩いてきました。
rausuko2012-1028-1.jpg
一の沼のこの景色も見納め。
来年からはここは通行止になります。
ただし、残雪期は雪の上を歩いて解け始めた一の沼を見に来ることができます。

rausuko2012-1028-2.jpg
紅葉も終わり、ダケカンバの幹が映える山々。
ここからの眺めも見納めですね。

rausuko2012-1028-3.jpg
三の沼の枝道は木道が撤去されました。
この木道沿いに咲いていた、あんな花やこんな花も見られないと思うと寂しくなります。

しかし、「湿原の中を通る木道は植生に悪影響を与える」との理由から撤去されたので、植生保護のために我々は多少の我慢は必要です。
撤去された跡に植物が生い茂り、豊かな湿原が回復するのが楽しみでもあります。

rausuko2012-1028-4.jpg
今日の羅臼湖は気温2℃。風が冷たく誰にも逢いませんでした。

今日で今シーズンの羅臼湖トレッキングガイドは終了です。
参加してくださった方々、登山道を整備してくださった関係機関に感謝申し上げます。

来年はルートも変わり、気持ちも新たに新しい羅臼湖を案内できれば、と考えております。
どうぞよろしくお願いいたします。
2012-10-28 15:39 : プライベート :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

知床倶楽部ガイド

Author:知床倶楽部ガイド
知床羅臼町で登山・トレッキングガイドをしています

最近のトラックバック

ブログ内検索

QRコード

QRコード